口コミから厳選!荒川区で新築一戸建てを探すならこの不動産会社がおすすめ!

荒川区でおしゃれな新築一戸建てを依頼したい

    

荒川区でおしゃれな新築一戸建てを依頼したい

荒川区は自然と都会が隣り合わせになっている魅力あふれるエリアで、ここに住みたいと考えている方もいるでしょう。
また、どうせ住むならおしゃれな新築一戸建てがいいですよね。

おしゃれな新築一戸建てなら注文住宅が良い!

もし、おしゃれな新築一戸建てを建てるなら建売住宅より注文住宅に依頼するといいでしょう。
なぜなら注文住宅は、お客様の要望を聞いてから間取りや仕様を決めていくので自分の好きなようにデザインすることができます
そのため、おしゃれにこだわって新築の一戸建てを建てることができます。

 

注文住宅に依頼するときのポイントとは?

しかし、新築住宅の外観やデザインをおしゃれにこだわろうと考えてもどのように依頼をすればいいのか分かりません。
そこで、注文住宅に依頼するときには気をつけなければならないポイントが4つあるのです。

 家の形状
どんな家の形をしているかによって、外観の印象は大きく異なります。
例えば、形式ばらないシンプルな家の形の場合は洗練されたスマートな印象の家になりますし、複雑な家の形の場合は特別感が出るため他にはない個性的な印象の家となります。

ですから自分がおしゃれだと思うイメージに合うような家をつくるには、どんな家の形にするかしっかり検討して決めるといいです。

 

②窓の種類
どんな種類の窓を使用するかで家の印象が変わります。
そして、窓と一言に言っても種類は様々ありますが主に代表的な物は5つあります。

・引き違い窓
これは、2枚のガラス戸をスライドして開け閉めするものでご家庭でもよく見かけるタイプの窓です。
どこでも配置できる、費用が安いというメリットがあり最も人気のある窓となっています。

・上げ下げ窓
ガラス戸が上下にスライドして開け閉めするタイプの窓です。
上下2枚とも動く窓(ダブルハング)とどちらか一方だけ動く窓(シングルハング)があります。
これは、家の熱を逃がしにくく気密性が高いというメリットがあり冬の寒さが厳しい地域でよく使用されています。

・縦すべり出し窓
窓の片方が軸となってスライドし、全開にすると90度まで広がる窓です。
このタイプは通気性が優れており、清掃もしやすいということから最近人気が上がってきています。

・FIX窓(はめ殺し窓)
これは窓枠が固定されており、開け閉めができないタイプの窓です。
光をとりいれたり外からの眺めを楽しんだりすることを目的としたもので、形も円や三角など色々な種類があります。

・ジャロジー窓
何枚もの羽根板がつながっておりハンドルを使って開閉する窓です。
換気をするのに優れており、また羽根板は外から中が見えないような目隠しにもなるためお風呂場によく用いられています。

主な、窓の種類は以上です。
家のデザインやメリットを考慮した上でピッタリの種類の窓を見つけましょう。

 

③窓の配置
窓の配置は間取りなどを細かくチェックした上で、お部屋のデザインも考慮して決めましょう。
そうすれば、よく分からないところに窓があるという状態を避けることができます。

また、日光の当たり具合もしっかり頭に入れておくといいです。
特に、南側は日当たりがいいため南側に日差しを取り込めるような大きいサイズの窓を配置すると、効果的に日光をお部屋に取り込むことが可能です。
もし、明るい雰囲気のお部屋にしたいと考えているのなら南側に窓を配置しましょう

 

④外壁の色
現在、外壁の場合は白やベージュがかなり人気となっています。
このような色は家を明るい雰囲気にすることができます。
しかし、ほこりなど汚れがどうしても目立ちやすいという点に注意が必要です

また、紺や黒も最近少しずつ使用されるようになってきました。
これらの色は家に落ち着いた雰囲気を醸し出すことができる上、汚れもあまり目立ちません。
ですが、周りの住宅環境によっては調和を乱してしまう可能性もあるので気をつけましょう。

 

しっかりポイントを踏まえよう

依頼する時にはこれらのポイントをしっかり踏まえておくと、おしゃれな新築一戸建てを建てることができるはずです。
決して後悔しないようにしましょう。