口コミから厳選!荒川区で新築一戸建てを探すならこの不動産会社がおすすめ!

オープンハウス

東証一部上場企業だからこその安心感!近年急成長中の期待の星!

オープンハウスは1997年に設立されたということもあり、不動産会社の中では比較的に若い部類に入ります。

しかし会社創立以来、その成長率には目覚ましいものがあり、不動産業界内においても現在注目を集めているようです。

2013年9月期より東証一部に上場を果たし名実ともに一流企業の仲間入りを果たした上、それ以後の年平均成長率が36.6%と驚異的な成長率を誇っています。

またその他にもさまざまな売上実績において優秀な成績を収めており、今や同業他社を脅かす存在ともなっています。

対応の柔軟さ お客様のニーズに合わせた土地活用を提案!
情報・ノウハウの豊富さ 年間取引件数2200件以上だからこそのノウハウの蓄積!
アフターサービス アフターサービスがやや遅いとの指摘も

オープンハウスのここがすごい!①


オープンハウスならではのメリットを挙げるとするならば、まず第一にその価格面に言及をしなければなりません。

一般的に荒川区(東京23区内)に新築一戸建てを建てるとなると、その価格はかなり高いものになるということが想像されるのではないかと思います。

しかしオープンハウスの場合にはそうした価格をできる限り安く抑えているという特徴があります。

会社のモットーが「東京に家を持とう」というものであることからも分かるように、決してお金持ちではない人であっても都内23区内に新築一戸建てを建てられるよう、企業としてさまざまな工夫をしているということがおすすめポイントです!

こうした企業努力により、2016年にオープンハウスは優れたビジネスモデルを提供する企業に送られる「ポーター賞」を受賞しています!

オープンハウスのここがすごい!②


オープンハウスの強みとしては、やはりその設計力の高さも挙げられます。

荒川区(東京23区)というと、やはりどうしても新築一戸建てを構えるにしては土地が狭くなりがちな傾向があることは確かです。

しかしオープンハウスの場合にはあえてこの弱点に着目し、限られた土地をどのように有効活用するのかということについてお客様にさまざまな提案をしています。

その中でも特筆されるのが「木造三階建て」へのこだわりです。

オープンハウスはこの木造三階建てに関し他社にはない卓越したノウハウを有していることで有名なのです。

具体的には三階建てにすることにより建築費を抑えるとともに少ない面積でも十分な居住スペースを確保することが可能となります。

こうしたことからオープンハウスは現在新築一戸建てを希望される方々からの人気が急上昇中であり、それが高い成長率の原動力となっているのです。

オープンハウスのここが残念


オープンハウスに関する低評価口コミで最も多いのがその営業スタイルの強引さです。

顧客の細かな要望を尊重すること無く、一方的に情報を押し付けてくる傾向があるとも言われています。

その原因の一つとして考えられるのが社員に与えられるノルマの厳しさです。

オープンハウスは新入社員を即営業戦力としてお客さまのもとへ投入するということで知られており、新人に対しても厳しいノルマが課されるためそれが強引な営業につながっていってしまっていると考えられます。

またこうしたことから従業員の離職率が高い企業であるとも言われています。

またその他の悪評としては修理などのアフターサービスに対する対応が遅いという口コミも散見されました。

その他の特徴


オープンハウスはとにかく現在の不動産業界では急成長中の会社です。

もし荒川区内で新築一戸建てを持ちたいという方で、尚且つあまり予算面で余裕がないという場合には利用を検討してみるのも良いかもしれません。

決して特別お金持ちではない人であっても荒川区で木造三階建てを手に入れることができるかもしれません。

店舗へのアクセス


オープンハウス:日暮里営業センター

住所:東京都荒川区東日暮里6-60-10 日暮里駅前中央ビル8階
最寄り駅:日暮里



日暮里駅北口改札より東口を出たら、マクドナルドやバスロータリーがあります。マクドナルド横を右に曲がり、そのまままっすぐ進むと目の前に日暮里駅前中央ビルがあります。その中の8階にオープンハウスがあります!