口コミから厳選!荒川区で新築一戸建てを探すならこの不動産会社がおすすめ!

荒川区に新築一戸建てを建てたい!相談から建設までの流れ

    

荒川区に新築一戸建てを建てたい!相談から建設までの流れ

 

荒川区に新築一戸建てを建てたいと考えた場合、まず何から手を付けたらよいのでしょうか?

予算決めから土地選び、相談先はどうしたらよいのか迷ってしまいます。
そこでここでは荒川区に新築一戸建てを建てたい方向けに、相談から建設までの流れについてご紹介します。
ご検討の方は参考にどうぞ。

 

予算を決める場合は専門家に相談

どの程度の家を建築するかによっても予算が違います。

一番重要なのはいくら出せるのか

いくらローンが払えるのか

現金でいくらまでなら頭金が出せるのか

を試算することです。
用意周到な方だと、ある程度の頭金をローン用に組んで貯めている方もいます。

実際に住宅ローンを組むにしても、収入によって借り入れ額が変わります。
また重要なのはその時借りられたとしても将来どうなるかわからない、不安だという懸念があるなら目一杯借りる訳にはいきません。
毎月の返済額がいくらなら返せるのかをしっかり考えていきましょう。

そのために自分で納得いくまでシミュレーションしてみます。
これは夫婦2人ならお二人で納得いくまで総予算を考えてみましょう。
そのあと、プロのファイナンシャルプランナーなどに相談してみても良いのですが、信頼できるプロに相談しないと意味がありません。

それは住宅会社の営業や銀行員に相談してもなるべく都合の良いローンを組みたい、高い物件を売りたいと考えているはずなので

客観性のあるアドバイスは出ないと考えてください。

 

予算が決まったら土地と住宅会社を探しましょう

〇土地選び

予算の目安が決まったら土地探しです。
総予算の中で土地に出す金額を割り振ってみましょう。
これは荒川区でも色々な場所があります。
場所によっては土地より建物が高い場合や、その逆の場合もあります。
土地の広さや法的規制があるかないか、インフラ整備の状態や周辺環境、将来どうなるかといった都市計画の予定などを確認していきます。

〇住宅会社

土地を決めてしまうと家を建てる時の依頼先が決まっているという場合もあります。
もちろん不動産会社の中には土地を斡旋して、不動産会社を紹介するというパターンもあります。
建築会社自体が土地を紹介するというパターンもあります。

実は土地が決まると住宅ローンの事前審査が受けられて、希望額が本当に通るかどうかが判断できます。
いよいよ新築一戸建てを考える現実味が出てきます。

 

住宅会社を探すには

自力で予算や土地探しが終わったところで、住宅会社を探すことになります。
実は土地を探している時にすでにハウスメーカーが土地探しから手伝ってくれることもあります。
大抵は不動産会社とハウスメーカーは何等かの関係性があり、住宅展示場などを回っていると、お得な土地情報を持っていることもあります。

ただし、全部信頼してはいけません。
面倒でも土地探しは相当自分達で歩いてから決めるべきです。
夜と昼の雰囲気が違うなどの予想外の出来事が結構あります。

また、

今まで売れていなかったのになぜか売れるようになった土地

格安になっている理由

将来近くに何か大きな建物が建つ可能性がある

などは、自分達で確かめないとわからないこともあります。

 

住宅会社を選ぶにはどのような点を重要視するかによっても決めていきます。
ハウスメーカーのランキングに惑わされることなく、自分達が一番重要視する部分がきちんと形にできるところに依頼しましょう。
そして建物のプランと見積りを依頼します。

この時複数のハウスメーカーでは大手なら必ず無料でプランを作成してくれます。
有料の場合もありますが、どこにするかは見積りやプランを比較してみると良いでしょう。
この時間取りを似たような形にしてプラン出ししてもらうと、比較しやすいのでおすすめです。

 

相談・プランの打ち合わせ・建築開始

ハウスメーカーが絞れた後は、プランの詳細を決めていきます。
気になる場合はその都度詰めて質問していくことが大切です。
打ち合わせ期間を制限する会社が多いのですが、納得いくまで説明を求めることが重要です。

見積りの後は本契約、住宅ローンの申し込み、建築確認申請の後、地鎮祭をして着工します。
実は住宅は建てるまでに本当に色々な工程があります。
もちろんハウスメーカーに全信頼を置くのは大切ですが、予算決めや大切なプランを決める場合は絶対にお任せにしないことが重要です。
ある程度は自分達の判断で決めて行き、納得するまで確認することが大切です。